Well-Formed ってどういう意味?

"Well-Formed"の意味を知りたくて検索したら、こんなサイトに逢着した――そんな方の為に、お節介ながら"Well-Formed"についての簡単な説明です。

"Well-Formed"の辞書的意味

英和辞典で"well-formed"を引くと、〔言〕適格な, 文法的な.という意味の形容詞であると出ています。

XML用語としての"Well-Formed"

XML (Extensible Markup Language)という言語の仕様書にも"well-formed"という言葉が出てきます。このサイトでいう"Well-Formed"はこちらの方です。どういう意味なのか気になるところではありますが、その前にXMLとは何かを見ておきましょう。

XMLは「マークアップ言語」(または「マーク付け言語」)と呼ばれる言語の一種で、W3C (World Wide Web Consortium)という団体が仕様を定めています。日本ではJIS規格「拡張可能なマーク付け言語 (XML) 1.0」(JIS X 4159:2002)になっています。マークアップ言語というのは、何らかデータに対し、一定の規則に基づいて記号(マーク)を記述する言語です。この記号を付ける作業のことをマークアップといいます。マークアップを行うことで、データが持つ意味を明示することが出来ます。すると、そのマークアップ言語の文法を知っているコンピュータプログラムは(時には人間も)、マークアップされたデータを簡単に扱うことが出来るようになります。

非常に簡単ですが(実際、これはXMLの一側面でしかありません)、XMLについては何となくお解りになったかと思います。では本題、"well-formed"とは何かということですが、これは一般に「整形式」と訳されます。整形式とは、きちんと説明すると長くなってしまうので簡単に言いますが、「XMLの仕様が定める基本的な規則に従っている」ということです。基本的な規則とは、マーク(XMLでは「タグ」と呼びます)が始まり(開始タグ)と終わり(終了タグ)で対を成しているかとか、そのような類のことです。データをマークアップした結果、それがXMLの仕様が定める基本的規則に適合していれば、そのマークアップされたデータは「"well-formed"(整形式)である」といえます。そして、そのマークアップされたデータを指して"well-formed XML document"(整形式XML文書)と呼びます。

勿論、"well-formed"の要件は仕様書により厳密に定義されています。しかし、思い切って簡単に纏めるとするなら、「XML文書として最低限の形を保っている」ということになるでしょう。

おまけ

XMLの仕様書を挙げておきます。仕様書は、XMLについての最も確実な情報です。

興味のある方はXMLマスターの勉強をするのも良いかも知れません。

このページについて

ナビゲーション
標準準拠
公開日
2003-10-01
更新日
2011-02-25
制作者
© 2003,2005,2007-2008,2011 Nzawa.